HeartCore Robo v5.0 をリリースいたしました

 ハートコア株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:神野 純孝)は、2019年3月13日、HTML解析機能を追加し、OCR機能を拡充した「HeartCore Robo v5.0」をリリースいたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。



HeartCore Roboについて

 HeartCore Roboは定型業務を自動化し、生産性向上を実現するRPA(Robotic Process Automation)ツールで、CRMやMS Officeをはじめとして、あらゆる業務アプリケーションの自動化に対応しており、業界・業種を問わず多数の企業からお引き合いを頂いております。

 この度のバージョンアップでは、HTML解析機能によるWebページの操作によってブラウザ上でより早く確実に動作するロボットの制作が可能なりました。また、OCR(文字認識)機能の拡充により、より高度な画像認識が行えるようになりました。

HeartCore Robo v5.0の主な新機能について

    HTML解析を用いてのWebページ操作(Selenium WebDriverの統合)

    ブラウザ自動化ツールSeleniumを介してWebページの操作が可能になりました。
    画像ベースの操作に加えて、HTMLの要素を指定してWebページの操作を行うことで、より早く確実にブラウザ上でロボットが動作します。

    動作対象ブラウザ:
    Chrome / Internet Explorer / Firefox / Edge / Safari

    OCRエンジンにGoogle Visionオプションの追加(有償)

    Google Vision APIを用いてGoogleによりトレーニングされたOCRエンジンを利用可能になりました。
    使用にあたっては、Google Cloudアカウントを作成頂き、使用料金はGoogle Cloud VisionのAPIの料金表に基づきます。

    OCRエンジンにABBYYオプションの追加(有償)

    商用OCRで実績のあるABBYYが使用可能になりました。
    使用にあたってはハートコア社よりHeartCore Robo用ABBYYライセンスをご購入の上、提供されるモジュールをインストールする必要がございます。

    関数機能の拡充

    条件式で使用出来る関数の種類が拡充されました。

お問い合わせ先

ハートコア株式会社 DX本部

電話 : 03-6409-6966
E-Mail : rpa-sales@heartcore.co.jp